痩せる運動はどんなものが効果的?

痩せる運動は、どれが効果的?

痩せる運動は世間では有酸素運動だと言われていますが、実際は筋トレプラス有酸素運動によって効率的な痩せる運動へと繋がります。

ホーム » とにかく手軽に!痩せる運動でスタイル美人になりたい!

とにかく手軽に!痩せる運動でスタイル美人になりたい!

jogjogjogjogjogjog

とにかく痩せたい、痩せる運動は何か知りたい、1か月で5キロは落としたい・・・色々な理由があるかと思いますが、女性なら常にスタイルを気にしています。

その中でもやはり薄着になる夏になるにつれ、ダイエット競争が増していきます。最も痩せる運動として適しているのは何なのでしょうか?

最も楽ちん、手軽で痩せる運動として挙げられるのがウォーキングです。たかがウォーキング、されどウォーキング。毎日続けてみてください。必ず体重は落ちていきます。

しかしその分だけ食べていては意味がありませんから、食欲旺盛になってはいけません。通常の食事をしつつ、ウォーキングを開始しましょう。

日々の中で一歩でも歩かない、という日はないかと思います。1日中部屋の中で過ごしていても、数歩は歩いているはずです。この歩くと言う動作を運動に置き換えてしまえばよいのです。

ダイエット用に置き換えてみると、ウォーキングは時速6キロで1時間240キロカロリーとなります。ヨガ、ピラティスよりよっぽど消費カロリーは大きいです。

ヨガやピラティスより効果的、消費カロリー高い

しかも、ヨガやピラティスと異なり準備が殆ど必要なく、手軽に始めることができます。ウォーキングのコツを知っておけば、すぐにでも痩せ効果が現れます。

姿勢を正しくすること、腕をしっかり振ること、足を若干大股で歩くことなどです。腕をしっかり振ることでウエスト周りが刺激され、大股で歩くことによって太ももの筋肉を鍛えることができます。

景色を見つつ、いつものルートとは今日は別ルートで通ってみよう、など、普段と違う景色をとりいれながらウォーキングしてみるとなかなか続くものです。

まずは最初の1週間を試してみましょう。1週間も続かなければ、おそらくこの先も続かないのですから。

運動前に仕込んでおきたい、カロリー消費アップのコツ

運動の前に摂りいれたいものがあります。それを摂ることによって、消費カロリーが大きくなるものがあるのです。一体なんだと思いますか?

それはカフェインです。つまりコーヒーを飲んでおけば良いと言うことです。カフェインによるエネルギー消費は運動後5時間も持続するというデータがあります。カフェインは脂肪燃焼効果があると言われていますから、効率的な運動をすることができます。

摂るタイミングとしては運動の30分前から1時間前と言われています。300mlほどコーヒーを飲んで、カフェインを摂取しましょう。もちろん、緑茶、紅茶にもカフェインは入っていますが、最も含有量が多いのはコーヒーです。ブラックで飲むのがオススメです。

また、忘れがちなのがストレッチです。ストレッチで体をしっかり伸ばしておくことで筋肉を隅々まで使うことができますから、運動前のストレッチほど大切なものはありません。

筋肉がこわばった状態のまま運動を始めると、効果が半減してしまいますから、今から運動するぞ、という筋肉モードに切り替えるためにもストレッチは必ず行うようにしましょう。

fdfdfdgfg

カフェイン、ストレッチ、午後4時がメイン

そして時間帯ですが、午後4時前後が最も脂肪燃焼率がアップすると言われていますから、ダイエットで痩せる運動を探している人は、午後4時にできる運動を見つけるようにしましょう。

交感神経が昂り、体温、心拍数があがり、筋肉への血液量が最も増えるのが午後4時だと言われています。

1日のうちで最も運動に適した時間帯ですから、できるだけ午後4時にできる痩せる運動を行いましょう。午後4時の運動は難しいかもしれませんが、カフェイン、ストレッチなどはすぐにでもとりいれることができますから今から始めてみましょう。

 

知っておきたいこと
カテゴリ
最新の投稿